FC2ブログ
司法書士試験の勉強を始めたばかりの方、複数回受験しているが、未だ確立した勉強法が見つからない方のためのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

坂根さんと同じテーマの記事

はぁ~、暑い(ToT)


クーラーの運転してないし風通らないし西日が差して



暑かった~


運動して大量に流す時のサラサラ汗ではなく、体育館で体操座りして
先生や生徒会の長い話を聞いているときに出てくるあのジトッとした汗でした。


気持ち悪い。



ということで、今日は一足早く試験を受けて参りました。

簡裁代理権獲得のために



これから就活なんですが、認定司法書士と
そうではない司法書士では給料に差が出てくる場合があります。

なんで、独立組ではないぼくは落とせないです。


試験自体は簡単だったような気もするけど、正確にきっちり書けなければ
いけないので不安です。


受かったという確信はありません。全然。

合格発表は9月ですし。それまで不安です。




それに、司法書士会の人に認定考査に必要な書籍を教えてもらい
13冊購入しましたが、試験勉強に使ったのはわずか1冊。

しかもその13冊には入っていないw
(特別研修において、課題をこなしたりする際にはある程度は役に立ちましたが、
それでもコスパは最低でしたね)


なので、書籍買うときは必要以上に買わないように気を付けてくださいね。



「必要かも」と言われた本はつい買ってしまう心配症のぼくですが、
認定考査において必要な知識を覚えるためにはやっぱり司法書士試験の勉強と同じで
同じテキストを何回も読む方が効率はいいと思いました。



認定考査だけなら1冊で十分。ぼくはね。
(合格してるかわかんない状態で、今無責任に発言してますよ)



5万弱吹っ飛んで使ったの1冊だからそりゃ愚痴りたくもなりますわなw




うん、自業自得。




ふぅ、もう試験は当分受けたくないな~










あ、









行政書士試験があった・・・・






P.S

質問を下さった受検生さん、すみません。

今手元に同じ参考書がないので何とも言えません。

ごめんなさい。
スポンサーサイト
2014-06-01 : 日常 : コメント : 11 : トラックバック : 0
Pagetop

配属(実務)研修・・・

キツイ~(・_・)



社会経験ないぼくからすると、何もかも初めてのことばかり。



しかも配属研修(実務を実際の事務所で見学、またはお手伝いする研修)って、基本的に何か仕事をやらせることはあまりないし、あったとしてもごく簡単なこと。



だけど・・・


ぼくんとこ結構仕事頼まれるんですが(T_T)


もちろん全然わかんないんでボスに聞くと、「まあ間違えながら覚えな。そんな細かく教える時間ないし」



ということで実践し、間違えると怒られる(え)



言われたことしかやらないと「気を利かせろ」

気利かせてやると「無駄なことすんな。紙も時間も無駄」




はぁ~(・_・)



高校以来怒られることなんてなかったからなかなかしんどいわ。



手は抜いてないんやけどな~



まあ勉強になるからいいんやけど。



指摘されるたびに悔しいやら、知らない自分が情けないやら。




社会人て大変なんだね。

なめてたよ。

「こんなん大変な部類に入んないよ」というご指摘は受け止めます。




なんというか、一番は、自分が不甲斐無さ過ぎて呆れているということなんですけどね。





はやく仕事覚えて

独立したい~!!!!
2014-04-14 : 日常 : コメント : 15 : トラックバック : 0
Pagetop

簡裁代理権 認定考査

認定考査の勉強進まない(:_;)


司法書士試験同様テキストの読み込みが重要だと思うので、とりあえず何回も読み直します。


とは言っても司法書士試験とは試験の形態が違う。

論述問題しかない(よね?)。


司法試験の勉強みたいに何回も書いて訓練する必要もある。




落ちるのは恥ずかしいしイヤ。


けど・・・・


勉強する習慣は7月7日をもって儚く消え去りました。

桜の花びらのように
蜻蛉(かげろう)の命ように
飲み会で消えたお金のように。





でも、がんばるよ。父さん。

鶴竜、綱取ったね、父さん。
2014-03-23 : 日常 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

新年度に向けて

お久しぶりです。


ん~、もうかれこれ3カ月ぶりですね。


新人研修が始まって以降忙しくて更新してる場合じゃなかったです。


新人研修後、3月2日まで、簡裁代理権取得のために必須となる特別研修なるものを受講してきました。(1日でも欠席すると、補講の場合を除いて来年に研修を受けなおさなければならない鬼畜仕様の研修です。ちなみに費用は研修費だけで14万円かかるので、その他交通費、交際費等含めると軽く20万を超えます(゜_゜>))


そして、たいていの合格者はすでに配属研修(30日間のタダ働き)を受けているか、独立して司法書士として働いているかなんですが、ぼくの場合、配属先の事務所の先生の提案で、配属研修を4月1日からすることになりました。

なので3月末まで再びニートになれるのですw(はよ働けよ)

その後はそのまま配属研修先の事務所で働かせてもらうかもしれません。



ぼくがブログを始めた時期は合格発表後すぐだったので、ブログ村には25年度の試験の余韻が残っていましたが、今はみなさん26年度の試験にベクトルを合わせています。
キリンさんの言うとおり、村はこれからもっと活気づいてくることでしょう。

ぼくはこれからもブログ村を徘徊して、みなさんのやる気を(勝手に)分けて(盗ませて)もらいます。
そしてそのやる気を、簡裁代理権獲得のための試験(認定考査)および、行政書士試験に向けて使っていこうと思います。


認定考査は合格者の名前が出てしまい、逆に言うと不合格の人の名前が同期にばれてしまうので頑張る必要があるのです。こういう考えは日本人特有の「恥の文化」とでもいうのでしょうかね。

行政書士試験については、ぼくの住んでる場所が多少田舎なので、農地について登記をする場合など、「行政書士の業務範囲に該当する仕事ができるようにするために取っておいた方が便利かもね」と事務所の先生に言われたので取ろうと思います。


ほんとは去年の行政書士試験を受けようと思ったんですけど、思い立った時にはすでに申し込み期限が過ぎていました^^;
合格発表まで不安でしょうがなくて、ずっと家で鬼武者・パワプロをやっていたので時期を逃しましたw



ということで、ぼくも再び受験生です。ブログ村のみなさん、またよろしくお願いします。

花粉症に負けないで、じゅん吉さん。
目の疲れしっかり取ってくださいね、はるティーパパ。
同じ中部の人間同士頑張りましょ、キリンさん。
ブログ村のみなさんGOGO!!(?)



あ、全然関係ないですけど、遊々さん、坂根さん、遊々さんのクラスメイトさん、ラインのグループに参加させてもらって嬉しいんですが、トークに入るタイミングを逸してしまいましたw。今度はトークに入りますんでよろしくお願いしますm(__)m
認定考査頑張りましょう!!
2014-03-11 : 日常 : コメント : 13 : トラックバック : 0
Pagetop

ふりかえれば奴がいる

はる「今日の飲み会行きます?」


A「まあ友達というか、同期のつながりは大事だって講師の先生も言ってたしね」


はる「ですね。それに研修初日ですし、行かなかったら乗り遅れますよね」


A「ぼくらの管轄合格者少ないし、重要ですね」


はる「ですね。あ、もうみんな行くみたいですよ。行きましょっか」








はる「あれ?人少なくないですか?」


A「ぼくらは第一陣みたいですね」


はる「ポートライナーじゃ一回で全員乗せるは無理か^^;」


A「もう店入れるみたいなんでいきましょうか」


はる「ええ」








はる「どこ座ります?ぼくとりあえず端っこでおとなしくしてたいです^^;」


A「じゃあぼくも○○(本名)さんのそばで」


はる「同じ管轄の人がいると少し安心です」








39329319.jpg


はる「人増えてきましたね~。第二陣ですかね?」


A「他県の方と名刺交換したいですね」


はる「そうですね。ぼくも他県の人で交換したい人がいますよ」


A「どなたですか?」


はる「顔も名前もわかりません(T_T)」


A「www」








謎の男「隣いいですか?」


はる「あ、どうぞどうぞ。カバン隅に置きましょうか?」


謎の男「あ、いえ大丈夫です」


はる「じゃあ上着だけ・・」


謎の男「あ、そうですね、お願いします。」


はる「あのー、どこで受験されました?」


謎の男「あ、ぼく神戸なんです。名刺交換しましょうか」


はる・A「そうですね、お願いします」


はる「あ、すみません。ありがとうございます。ぼく○○(本名)です。××さんていうんですね」


謎の男「○○さん岐阜なんですね。あのー、岐阜の方で「はる」という名前が入ってる人知りません?」


はる「・・・あ~、「はる」ってぼくなんです。ブログ知ってるんですか?(コソコソ)」


謎の男「・・・あのぼくの名刺に書いてあるんですけど・・」


はる「・・・ん?「ブログ 遊々の司法書士試験ってどうすれば受かるの?」


はる「(p_-)ゴシゴシ」


はる「遊々の司法書士試験ってどうすれば受かるの?


はる「・・・・・・・・・・」


はる「Σ(゜□゜ )!!!!!!!!


はる「ゆ、遊々さん、お会いしたかったです。まじか・・・飲み会で初めて名刺交換した人が遊々さんなんて・・・」


遊々さん「ぼくもまだ数人しか名刺交換してないんですよ」


はる「Σ(゜□゜>)!!!!運命ですね」


B「あのー、飲み会の会費もらってもいいですか?あと、研修での席の番号も」


遊々さん「あのBさんの隣にいる方坂根さんですよ」


はる「Σ(゜□゜>)!!!!!!なんじゃそれ!!!!」


はる「坂根さんですか?」


坂根さん「ええ」


はる「あのぼく「はる」と言います。あの、また後でお話しましょう」


坂根さん「ああ、はい。よろしくお願いします。ではまた」








世間狭っ!!!!!!!




ということが初日の飲み会で起こりました。


いやー、すごいですね。びっくりしました。


また最終日は、以前ルミナリエに関してコメントを下さった、「遊々さんのクラスメイト」さんについても遊々さんの紹介でお会いすることができました。


まー、みなさん優しい。
坂根さんも遊々さんもブログからいい人だっていうのがわかりますが、想像通りいい人でした。
コメント下さった遊々さんのクラスメイトさんも笑顔がさわやかで、優しそうな方でした。


研修どうのこうのより、これだけでもうお腹いっぱいでした。満足です(笑)


ほんとにみなさんお疲れ様でした。そしてありがとうございました。こんな「はる」なんかによくしてもらって。


仕事する場所は違いますが、またお会いできる機会がありましたらよろしくお願いします。
また、今後のみなさんのご健闘をお祈りしております。


ありがとうございました。


にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
2013-12-21 : 日常 : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

=はる=

Author:=はる=
R大学法学部卒業
20代

司法書士試験の勉強を2年3カ月し、2回目の受験で平成25年度司法書士試験筆記試験合格。

午前:93、午後90(択一)・記述47(不登22、商登25)
合計230点

基準点午前84,午後81,記述39 総合点221,5点以上

これまでの勉強期間で培ってきた勉強法、僕がしていたやってはいけない勉強法を反面教師として役に立ててもらえればと思います。

趣味:スノーボード、ボルダリング(に関してはやってみたいという願望)、マンガ(ワンピース・進撃の巨人etc)

最新トラックバック

検索フォーム

AC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。